MENU

〔転職〕ハローワークで求人を見つける方法

  • URLをコピーしました!

ハローワークに登録し、求人情報を得て仕事を探すという方法で、次の働き口を見つけるという人は少なくないようです。
昨今では色々な転職サービスがあり、それぞれ一長一短あるため何を利用したら良いか悩んでる人も多いのではないでしょうか。
今回はハローワークで求人を見つける方法をお伝え致します。

目次

そもそもハローワークとは・・・

ハローワークとは公共職業安定所の愛称で、厚生労働省が管轄している仕事に関わる色々な業務を行っている機関です。

就職を希望とする人々の相談に乗ったり、アドバイスや援助を行ったり、求人情報を提供するだけでなく、雇用保険や企業への給付金なども扱っています。
ハローワークという言葉には馴染みはあってもどういったことをしている機関なのかについてはなかなか知る機会もないですよね・・・
よく知らないが故にハローワークは職にあぶれた人が行く場所、というネガティブな印象を持っている人も多いようです。

ハローワークは働いている人でもサービスを受けることができます。

ハローワークには窓口が設けられていますので、求人を探しに来たと言えば、必要な手続きやサービスに受け方がわかります。
初めてハローワークを使う人は、申込書に自分に関する情報を記入して出します。

今までどんな仕事をしてきたのか、今後どんな仕事を希望するのか、経歴と希望条件を細かく記入します。
書類を提出するとハローワークカードがもらえますので、以後はこのカードを使います。
求人情報を調べやすくするには、ハローワークカードがあるのとないのとでは大違いです。

ハローワークカードは、一枚作っておけば、以後はそのカードで全国のハローワークが使えます。

ハローワークではまだ情報がネットに上がっていない情報に出会えることもあります!

ハローワークを上手に活用することで、希望の求人を見出せるように頑張りましょう。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる